R-One KAT-TUNレビュー♪   byユウ

R-One KAT-TUNレビューです♪

左下の続きを読むからどうぞ~


今回は、裕翔くんと雄也からコメントが届いてました~!
「Hey!Sey!」の発売日、今日ですね。
買おうか迷ってたけどお金ないからやーめたっ(笑)
借りよう借りよう♪









今日はカツカツですね~っ。
ギャル曽根好きだから楽しみっ♥
先週のカツカツも今日見たので、続けて見れてなんか得した気分♪(笑)


それでは、おやすみなさい~




ジャニーズブログランキング

 ↑↑
ぜしぜし愛のクリックを!!
ご協力お願いしますm(_ _)m♪
 ↓↓

FC2ブログランキング
R-One KAT-TUN  7/31

竜雄:(タイトルコール)

竜:どーもぉ。平井りおです。

雄:こんにちは。ロシアから来ました、エメリアエンコヒョードルです。

    えっ?なになに?(笑)

竜:ニコニコラジオごうしょうは。
  今回で70回目に突入というわけなんですけども。

雄:はいはいはいはい。
  あっ、日付変わって、もう8月に入りましたね。

竜:おぉ!

雄:ということは、楽しい夏休みも早くも4分の1が過ぎてしまった。

竜:早いですねぇ~。

雄:僕ら夏休みっていうね、大型連休ないですからね。

竜:う~ん。

雄:なんか夏らしいことしました?

竜:夏らしいこと。花火とかはしましたね。

    誰と誰と!?

雄:早っ!

竜:もう。

雄:マジで?公園で?

竜:あれ?言いませんでしたっけ?海で。

雄:海で?

竜:海行ってやりました。花火。

雄:あ、そうなんだ。へぇ~。

竜:うん。
  でもちょっと微妙に雨が降っていたんで、ちょっと残念でしたけど。

雄:あ~、なるほど。

竜:海行ってやりましたよ。

雄:僕ちなみに、夏らしいことといえばお祭り行きましたよ。

竜:お!行った?

雄:はい。

竜:どこ行った?

雄:都内のお祭り行ったんすよ。

竜:うん。

雄:今回、赤西も上田もちょっと連絡が急だったんで誘えなかったんですけど、
  とりあえず行くしかねぇと思って。
  俺だけでもと思って行ったんですよ。

    仁も一緒に行く予定だったんだ?

竜:うん。

雄:毎年、バレたら帰るみたいなスタンスだったじゃないですか?

竜:あぁ、そうですね。

雄:今年はほんとにね、40秒くらいだったね。

竜:体験できたのが?

雄:バレるまで。

竜:いや、早いねぇ!

雄:今年早かったです。

竜:40秒は早いね。ちょっとね(笑)

雄:でも、そのあとも全然楽しめましたよ。

竜:帰んなかったの?

雄:帰んなかったです。

竜:あ、そうなんだ。

雄:うん。よかったですよ。

竜:へぇ~。いいな。俺も行きたいねぇ。
  8月入ったら毎週のようにやってますからね、花火大会。どっかしら。

雄:そうですね。

竜:うん。一回は行ってみたいですね。

雄:じゃ、今度行きましょう。

竜:はい。

雄:じゃあ、今週もスタートです。

竜雄:(タイトルコール)

雄:あのね、がらりと話が変わるんですけど。
  なんとですね、僕たちの後輩のHey!Say!7からですね、番組宛にコメントが届いてると。

竜:おぉ。

雄:いうことなんですけど。これ聞いてみましょうか。

竜:聞きますか?

雄:それでは、Hey!Say!7の中島くんと高木くん、よろしくお願いしまぁす。

裕:リスナーの皆さん、そして上田くん中丸くん、

裕高:こんばんは~。

裕:Hey!Say!7の中島裕翔ですっ。

高:高木雄也ですっ。

裕:明日8月1日に、CDシングル「Hey!Say!」をリリースすることになりました。

裕高:イエーイ。パチパチ

裕:今回リリースした「Hey!Say!」は、
  TBS系アニメの「ラブコン」というオープニングテーマにもなってます。
  これを初めてレコーディングしたんですけど、初めてなんでやっぱり緊張したし、
  歌自体が高いんで。キーが。僕ののども辛かったです。

高:へへへへ
  僕は、下が中学生なんで声が高すぎたっていうのがあります。

裕:やっぱ高いよね。これね。

高:大変だった。

裕:でもがんばりましたっ。

高裕:ふふふふふっ

裕:がんばりました(笑)
  さぁ、ここで!これからジャニーズとしてがんばっていくにあたって、
  上田くんんと中丸くんに聞きたいことがあります!
  じゃあ、まず僕からいきます。裕翔です。
  どうやったらKAT-TUNみたいにかっこよくなれますか?

    おぉ~!かっこいいだなんて、ありがとう裕翔くん♥

高:僕高木も聞きたいことがあるんですけど、
  ケンカしたときはどうやって仲直りすればいいんですか?

裕:ぜひ、先輩として教えてください。

高:それでは、今度はスタジオに呼んでください。

裕:ばいばぁ~い。

竜:ばいばぁ~い(笑)
  何でしたっけ?質問は。

    ちゃんと聞いとけ!(笑)

雄:はい?あぁ、はい。

竜:えぇ。「どうしたらケンカが強くなれますか?」。

雄:いや、言ってないねぇ。言ってないねぇ(笑)

竜:(笑)

雄:「どうやったらKAT-TUNのようにかっこよくなれますか?」っていう中島くんの質問と、
  高木くんは「ケンカしたら、どうやっておさまるんですか?」と。

竜:うん!なるほど。
  まずどっちから答えましょうか?

雄:どちらでもどうぞ。

竜:中島裕翔のほうからいきますか。

雄:かっこよくなれる。

竜:こんなん、

雄:よーく見てくださいよ。

竜:よーく見てください。お前、冷静に考えてみろって感じですよね、これ。
  これ、俺らがかっこいいっていう「てい」でしゃべんなきゃいけないですからね。
  個性を人それぞれ磨いていけばいいんじゃないですかね。
  裕翔は裕翔なりのやりたいことを見つけて、
  ひとりひとりがこう・・・やりたいことを見つけて、

雄:そうです。

竜:やっていけば自然と。内面を磨けばいいんじゃないですか?
  それでもって。

雄:そうですよ!

竜:KAT-TUNどうこうじゃなくて、自分らしさでがんばっていきましょうよ。

雄:うん。

竜:俺も、昔よく先輩に言われました。

雄:なんて?

竜:お前はお前のいいところがあるんだから、自分のいいところを伸ばしたほうがいい。
  別に誰々みたいにとかじゃなくて、

雄:誰に言われたの?

竜:いや、作り話ですけど(笑)

雄:おぉ~い!!なんだそのリアルな嘘は。

    おぉ~い!(笑) 信じちゃったでないかい!

竜:あははははは
  でもほら、そういう感じじゃないですか。自分なりに成長してったほうが。
  中丸くんはどうですか?

雄:やっぱね、夜中に通販で数珠みたいのが売ってるんですよ。

    

竜:ほほほほほほ

雄:(笑)あれが効くみたいですよ。

竜:ほんとですか?(笑)

雄:うふふふふ

竜:マジっすか?
  そういうのに頼っていけと。ということですね、中丸くんは。

雄:う~ん・・・。うん・・・。

    言ってみたものの納得いかない・・・(笑)

竜:わかりました(笑)
  そして高木くん。ケンカの仲直り。
  俺らってどうやって仲直りしてるっけ?

雄:いや、僕らはもう、ケンカし切ってしょうがない感じですからぁ。
  ケンカしないグループそうじゃないですか?Hey!Say!7なんて。

竜:いや、でもこれからですからね。みんな。

雄:うん。
  もちろんケンカするようになったとしたら、それこそ自然ですよね。

竜:俺らってどうやって仲直りしてたかなぁ。

雄:いや、仲直りしてないですよ。だから。

竜:してないっけ?

雄:してないですよ。
  だから、慣れてって仲直りが早くなったってことですよね。

竜:あぁ~。しゃべりだすようになるとか?

雄:そうそうそうそう。
  最初はひどかったじゃないですか。

竜:そうですねぇ。

雄:夜ケンカして、次の日の朝しゃべらないみたいな。

竜:あ、そんなんしょっちゅうありましたね。舞台中ね。

雄:まだ俺キレてるよ、みたいなアピール。

竜:ね。

雄:ありましたよね(笑)

竜:ありましたね(笑)
  ありましたねぇー!たしかに(笑)
  こっちも空気作るの大変なんですよね。

雄:周りがね。

竜:うん。だから、まぁ周りもね、積極的に話しかけていけばいいんじゃないですか?
  別に、ケンカして自分が悪かったとしても謝りゃいいじゃないですか。

雄:うん。そんな自然な流れですか。

竜:うん。

雄:そんな感じで。曲が届いてるということなので。
  じゃ聞きますか?

竜:はい。

雄:わかりました。それでは聞いてください。
  Hey!Say!7 で「Hey!Say!」。

♪「Hey!Say!」

竜雄:(タイトルコール)

竜:あらためまして、平井りおと、

雄:どーも。ロシアから来ました、エメリアンコヒョードルがお送りしているR-One KAT-TUN。
  今週はこちらのコーナーです。
  「アルティメットハンター対決」。
  リスナーのおもしろネタを読んでお互いを笑わせるコーナーです。
  三回戦行い、より多く笑わせたほうの勝ち。
  引き分けの場合はスタッフの判定で勝敗が決まります。
  三敗すると罰ゲーム。
  現在中丸チームは二敗。今日負けたら俺罰ゲームです。
  俺はもう、あとがないということで。背水の陣で挑みたいと思います。

竜:おほほほほほ
  いいねぇ。

雄:先攻の中丸チームは、ペンネーム○○。
  ~ネタ省略~
  ・・・セーフかな?

竜:セーフですね。これはね♪
  じゃ、続いていきますか。
  ラジオネーム○○さん。
  ~ネタ省略~

雄:さぁ!二回戦。中丸チームいきましょうか。
  ペンネーム○○。
  「こんなアンパンマンは嫌だシリーズ。アンパンマンがネガティブ」。
   ドラえもんドラえもぉん。ジャイアンにいじめられたよ~。
   何か道具出してよ。やだよ。

竜:なるほどね。

雄:ふふふ

竜:どうしたの?

雄:ちょっと盛ったんですけどね(笑)

竜:盛ったんだ!

雄:ネガティブとしか書いてないんですけど。

竜:あぁ~。ネガティブのとこまでがネタだったんだ。

雄:はい。

竜:なるほどね。
  じゃ、続いていきます、僕。
  ○○さん。
  「うちのおばあちゃんの出身はチロリン村」。

雄:・・・どこ?

竜:知らない(笑)
  チロリン村(笑)

雄:チロリン村ってどこ?

竜:どこにあるんでしょうね。

雄:三回戦目!ラストですねぇ
  ペンネーム○○。
  「こんなアンパンマンはカビが生えてしまえシリーズ。」ぶふふふふっ
  ~ネタ省略~

竜:ラストですかぁ!
  ペンネーム○○さん。
  ~ネタ省略~

雄:じゃあ、次のコーナーいきましょうか。

竜:いきましょうか!

竜雄:あはははは

竜:今日はもう、これダメです。

雄:ねっ。というわけで。
  でもルールによって、引き分けの場合
  スタッフの皆さんに勝敗を決めてもらうということでしたから。

竜:あ、そっか。

雄:もし!これで僕が負けたら三敗、罰ゲームとなって、
  上田くんが負ければ一敗。

竜:おぉ。

雄:じゃ、結果聞きましょうか。

竜:はい。

雄:じゃあ、上田くんのほうが押されてたと思う方、手を挙げてください。どうぞっ!
  聞こえてないね、これ(笑)

竜:うふふ
  聞こえてるよ(笑)
  ちゃーんと聞こえてるよっ♪

    竜ちゃん可愛すぎーっ!♥萌えーっ♥

雄:じゃあ、中丸のほうが、
  いや、まだ聞いてない聞いてない。手挙げるとこまで聞いてない聞いてない。
  中丸のほうが押されてるなと思った方、手を挙げてください。
  はいっ。満場一致ということで。

竜:罰ゲームが決定いたしましたぁ~!

雄:納得いかねぇな。

竜:俺、完全勝利ですよ。これは。

雄:だって、俺今日笑ってねぇぞ。

竜雄:ふふふふふ

竜:違う。でもお前そのあと、自分で読んでバーっと笑っちゃったから。

雄:そこ!?

竜:そこですよ。

雄:えぇぇ?もういいよ、別に。

竜:ちなみに、罰ゲームはこの回にはやりません。

雄:えぇ?どういうこと?

竜:次のこのコーナーで行います。
  引っぱるだけあってね、その分厳しい罰ゲームになりますんで。
  そこは心しておいてください。

雄:俺、肉体的罰ゲームはちょっと苦手なんで、やめてもらいたいですね。
  いや、前フリじゃなくて。ふふふふふ

    言っちゃった言っちゃった♪

竜:自分で言っちゃ、完全に前フリでしょ。それ。

雄:ま、次回やるということですか?

竜:うん!

雄:わかりました。
  (コーナー説明)

竜:(宛先読み)

雄:以上、「アルティメットハンター対決」のコーナーでしたぁ!

竜雄:(タイトルコール)

竜:あらためまして、平井りおと、

雄:どーもぉ。ロシアから来ました、エメリアエンコヒョードルです。
  がお送りしているR-One KAT-TUN。
  続いてのコーナーはこちらですっ!

竜雄:「メールOne KAT-TUN」

雄:というわけで。
  なんかわかんないですけど、上田くんのうしろにね、若干一名、

竜:あ、触れる?

雄:触れないほうでいきますか?(笑)

竜:俺、完全に触れないほうでいこうと思ってました。

雄:わかりました。次ぎいきます。
  というわけで、このコーナーはですねぇ、

K太郎:え?このまま?このまま?

竜雄:はははははは

雄:覆面の、なんか、

竜:声がしますねぇ。覆面の。

K:俺は触れられないの慣れてるからいいよ。
  なんだこの声は?っていうまま進んでいって。

雄:自分から入るスタイルでいくわけですね。

竜雄:へへへへ

竜:なるほどなるほど。

雄:僕らは自然にいきましょうか。

竜:はい。わかりました。

雄:このコーナーは普通のおたよりを紹介していますよね。

竜:はい。

K:おぉ~。

雄:以前に、放送で話しましたけど、上田くんが眠れないということで、

竜:はい。

雄:こんな安眠法があるよっていうメールがたくさん来ました。

竜:おっ!ありがたいですねぇ~。

雄:今夜は、そのメールを紹介しようかなと思ってますね。
  ペンネーム○○。
  「こんばんは」。

K:こんばんは。

竜:こんばんは。

雄:(笑)
  「私は眠れないとき、ある方法で寝付いています。羊を数えるんです」というね。

K:画期的な。

雄:画期的な。
  こういうね、ありがたいメールが来てるんですけども。
  上田くん本人はどう思います?

K:画期的。

雄:上田くんじゃないですよね。

竜雄K:はははははは

竜:(笑)羊ですか?
  俺、結構昔からやってるんですけど、やっぱ寝れないですよ。

雄:寝れないです?
  だってこれ、羊って英語じゃないとダメだっていう・・・ありますよね?

竜:そうそうそうそうそう。
  たしかそうだよ。

雄:実は。

竜:うん。

雄:スリープと、何だっけ?

竜:かけてんだっけ?シープだっけ?

雄:シープ?でしたよね。

竜:うん。かけてるらしいですよ。

    へぇ~!

雄:K太郎さん。最近寝れないらしいんですけど、上田くんが。
  何かあります?方法とか。

K:寝れないときは、寝れない夜もあっていいと思いますよ。

雄:あ、なるほど。

竜:寝れないときが結構続くんですよ。

K:なるほどなるほど。 
  一個正直言っていいですか?僕も眠れないんですよ。

雄:あ、そうなんですか。

竜:おぉ~。

雄:最近ですか?

K:全然寝れないの。

雄:寝るときって、マスクかぶるんですか?

K:マスクかぶりますよ。

雄:たぶん、そのせいですね。

竜雄K:ははははは

K:脱げばいいんだ。目からうろこ。

竜雄K:ははははは

雄:まだ来てるんで、次紹介しますね。
  ペンネーム○○さん。
  「全裸で寝る」。
  どうですか?これ。

竜:う~ん。全裸ねぇ~。

K:僕も全裸でしたけどね。

雄:ほんとですか?すっきり寝れますよね。

竜:全裸なのに覆面だけかぶってるんですか?

竜雄:あはははは

雄:気持ち悪ぃ!

竜:うふふふふふ

K:ここだけは隠さないと。

雄:まずはここなんですか。まずは顔?隠すのは。

K:そうです。

雄:なるほど。
  じゃあ、上田くんのためにもうひとつ。
  「お茶っ葉の匂いをかぐ」。
  脳がリフレッシュされるらしいですよ。

竜:へぇ~!それは聞いたことないですね。

雄:ほんとですか?

竜:うん。
  それはいいかもしれない。ちょっとやってみようかな。

K:いわゆる、アロマ的なね。

雄:ありますもんね。

K:アロマのろうそくとか焚くと、すっきり寝れるみたいなね。

竜:そうなんですよ。だからお香を最近買って、

雄:お香ですか?

竜:はい。線香みたいなやつで、

雄:あ、けむりのやつか。はいはいはい。
  あれ、寝つけなくないですか?

竜:いや、結構リフレッシュされますよ。

雄:ほんとですか?

竜:うん。
  それから寝れないということはなくなったんですけどもね。

    おぉ~い!上田さん?(笑)

K:これひょっとして、解決してたっていうことじゃないですか?

竜:えぇ。してたんですけど、言いづらかったみたいな(笑)

竜K:あははははは!

雄:おぉ~い!!頭に言え!(笑)
  この時間なんだったの?

竜雄K:ははははは

K:びっくりしたねぇ~。

竜:でも、寝れないことがあれば、

雄:今後また、上田くんなりかねないですから。

竜:最近は肩が凝るんですよ。起きたら。

雄:あれ?じゃあ次の質問、またお願いします?

竜:(笑)次はね、朝起きたらね、肩っていうかこっち側?背中とか、

雄:腰よりちょっと上?

竜:そうそうそう。全体的に痛くなるんですよね。
  マットが悪いのかなと思って。

雄:じゃ、それ聞きますか?

竜:はい(笑)

雄:また、来週上田くん、もう解決してたみたいなのやめてください。

竜:はい。大丈夫です。

雄:というわけで、以上「メールOne KAT-TUN」でした。


雄:今週のR-Oneもお別れの時間が近付いているんですけどもね。

竜:はい!

雄:「スシ王子!」

竜:お知らせの時間ですか?

雄:はい。
  K太郎さんは「スシ王子!」ご覧になってます?

K:「スシ王子!」。握ってやる。

雄:見てます?

K:見てます見てます。

雄:(笑)

K:なんか、特番みたいなのあったじゃないですか?事前の。
  こういうことやりますよみたいな。
  あれ、ほぼ全部チェックしたからね。

    K太郎さん、すごぉーい!(驚)

雄:マジっすか?

竜:へぇ~。

K:マジでチェックしたから。

竜:そんなところですかね、今回は。「スシ王子!」ネタ。

雄:じゃ、さくっといきましょうか。

竜:はい。

雄:(コーナー説明)

竜:(宛先読み)

雄:はい。毎週火曜深12時のR-One KAT-TUN。お相手は、

竜:上田竜也と!

雄:中丸雄一でした。
  それではまた来週。

竜雄:ばいばぁーい!

K:平井りおでした。

雄:(笑)


雄:オッケェ~イ!
  というわけで、本編終了したんですけど。
  K太郎さん、最後僕ら、質問を言わない、知ってます?おまけのコーナー。

K:知ってます知ってます。そこが物議を醸したわけでしょ?

雄:はい。そうですね。

竜:(笑)

K:僕はね、そのために今日ここに来たという。

竜:なるほどなるほど!(笑)

雄:あ、ほんとですか?
  言わないでくださいね。言っちゃうと楽しみがなくなるんで。

K:はい。
  いいね、知らせないのは楽しいもんだね。

雄:はい。そうなんですよ。

竜:あははははは!

雄:そういうコーナーですから、一応。

K:楽しいね!
  こっち側の立場になったら、たしかに質問言いたくないわ。

雄:はい。じゃあ内緒の質問。今日はですね、こちらですね。
  これ、K太郎さんはどうなんですか?

K:僕ね、青いのが3つぐらいですかねぇ。

雄:えぇ~!?

竜:えぇ~。マジで?

雄:マジっすか?

K:うん。

雄:いや・・・えぇ~!?

K:青いのが3つあったらなんとかなるかなと。

雄:いやぁ、でも安心はできないですね。

K:ちょっと足りないかなぁ?

雄:足りないです。

竜:足りない。
  あ、俺5つ!結構安心できますよ。
  何があっても大丈夫じゃないですか。

雄:僕は、あれサイズ違うじゃないですか?青いのと。
  あれの一番大きいサイズが1つ入ってれば大丈夫かなっていう考えですけど。

竜:ビッグサイズですか?

K:でもな、それ1枚だけのやつだとちょっとめんどくさくない?

竜:あ~、めんどくさいですね。

雄:あ~、めんどくさい!

K:めんどくさいでしょ?

竜:めんどくさいですねぇ。

K:ちょっとのど渇いたなっていうときとかねぇ。

雄:めんどくさいですね。
  そういうときに青いのが役立つということですね。
  というわけで、リスナーの皆さんはわかったのかな。これな。

    わかったよ♪ユウは青いの2個で大丈夫!←足りるか?

竜:これわかるでしょ。今回はね。

雄:わかるか!そうだな。
  じゃあ、今後も僕たちへの質問、どんどん送っていただきたいですね。
  それではR-One KAT-TUN。来週からもよろしく、

竜雄:お願いしま~す!

K:俺、もう入って来ないほうがいいですかね?

竜雄:あははははは





ジャニーズブログランキング

 ↑↑
ぜしぜし愛のクリックを!!
ご協力お願いしますm(_ _)m♪
 ↓↓

FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチン・ポチンと2つ押していただけたら嬉しいな~

j_bana.gif b_04.gif
 
 

コメント

Secret

プロフィール

桃

Author:桃
亀ちゃんを中心にKAT-TUNを応援しています。
関ジャニ∞・NEWSほかジャニーズ大好きです。


コメ欄、再開しました~
コメントいただくと喜びます(*^_^*)
尚、コメントは承認制にさせていただき、管理人の判断で削除させていただく場合もあります。

ブログランキング

ランキングに参加しています。
ポチン・ポチンと2つ押していただけたら嬉しいな~
j_bana.gif b_04.gif

亀梨和也に一票!

【2010ベストジーニスト結果】
殿堂入り、5冠! やった~ おめでと~

公式HP

手作りうちわ

↓クリックしてみてね~
亀大好き

最近のエントリ

最近のコメント☆ありがと~

気軽に書き込んでね

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます(^^)
現在の閲覧者数:

ジャニーズ情報

☆リンクさま☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

予約

おすすめ(^^)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

その他のリンク

アフィリエイトならリンクシェア おこづかいがドンドンたまる”おトク貯金箱”ポイントボックス ポケマNet
フルーツメール